×

CATEGORY

HOME»  MEN's (A-Z)»  RED WING 8085 IRON RANGE 【Copper "Rough&Tough"】

RED WING 8085 IRON RANGE 【Copper "Rough&Tough"】

RED WING 8085 IRON RANGE入荷しました★2046ポイント還元!! (会員登録はこちら) ※クレジット決済は3%還元

  • RED WING 8085 IRON RANGE 【Copper "Rough&Tough"】

  • 型番・品番

    8085 IRON RANGE

  • 販売価格

    46,090円(税込)

  • ポイント還元あり
    還元率はお支払方法によって異なります。
  • オープン価格

  • 在庫を確認する

    ★★ 完売 ★★

  • カラー、サイズ

    L.Brown 【8】 26cm SOLD OUT

    L.Brown 【8.5】 26.5cm SOLD OUT

    L.Brown 【9】 27cm SOLD OUT

    L.Brown 【9.5】 27.5cm SOLD OUT

    L.Brown 【10】 28cm SOLD OUT

    × × × × ×
在庫切れボタン

  • RED WING 8085 IRON RANGE入荷しました★

    ミネソタ州北部に横たわる鉄鉱石の産地、アイアンレンジ。20 世紀前半にはここで多くの鉱山開発がなされ、一時は全米最大の採掘量を誇った。こうした場所で働くワーカー達は常に大きな危険と隣り合わせだ。今日であればスティール・トゥの入った安全靴が求められるような仕事であるが、スティール・トゥがまだ無かった 20 世紀初頭には、つま先部分の革を二重にしたキャップド・トゥがその代わりであった。通常のワークブーツのつま先にもう一枚の革をかぶせて縫いつけ、つま先の強化を図ったものである。

    このキャップド・トゥは 20 世紀初頭のワークブーツには実に幅広く採用されたデザインであった。レッド・ウィング社に保存されている最も古いカタログは1910年のものであるが、そこに登場する 37 型のワークブーツの内、なんと 33 型が、このキャップド・トゥを用いたデザインである。
    レッド・ウィングのアイアンレンジ・ブーツは、当時の鉱山で働くワーカー達が愛用した、伝統的なキャップド・トゥのワークブーツのデザインを踏襲している。

    オーダーに関する注意!!

    ※1度お買い上げ頂きました商品のオーダーチェンジ、キャンセル、返品、交換などは致しかねますので、あらかじめご了承下さい。サイズその他をよくご確認の上ご注文下さい。
  •    

      
     

関連商品